八畳一間と玄関土間だけの小さな古本屋です

books 電線の鳥」1119日(日)11時にオープンします。
同店は、玄関土間と八条一間だけの小さな古本屋。
「本とコーヒーとうたた寝」を提供する、静かな空間です。
オープンといっても特別なことはせず、静かに始めたいと思います。
本はノンフィクションを中心にごった煮感満載で並べています。
気になる本があったらワシっと掴んで、玄関でも和室でも、
遠慮なく坐り読みして下さい。
コーヒーや甘酒などの飲み物、おでん(木金限定)なども提供します。
フードメニューは様子をみながら増やしていきますので、ご了承ください。
もう一つ、プレオープンで実施しました本一冊とドリンクの交換を、
開店後も少し形を変えて継続することにしました。
オススメの本をご提供下さった方には、ドリンクどれでも半額に致します。

 

 

色々と未熟・未定・未完成の当店ですが、何卒宜しくお願い申し上げます。

What's New

2017.11.8

 

\\厳選の鳥~取り扱い商品~//

 ご案内をはじめました!

「猫ぞろぞろカレンダー」→詳しくはこちらから!

 

2017.11.8

 

\\本オープンまでの日程です//

 

 お陰さまで「宵闇の本屋」第2週終了しました。

 遊びに来て下さった皆さま、有難うございます。

 11月19日の開店まで、もう1週 「宵闇の本屋」を開きます。

 →詳しくはこちらから!

2017.11.2

 

\\「宵闇の本屋」が信濃毎日新聞に掲載されました//

→詳しくはこちらから!